とかく現代人が不足しがちな栄養素が食物繊維です。

食物繊維は、水溶性と不溶性の二種類に分類されますが、バランスよく摂ることが大切です。

水溶性 1 対 不溶性 2 の摂取バランスが理想的♪

食物繊維自体を摂る事は大切なのですが、水に溶けない不溶性食物繊維ばかり摂ってしまうと、便秘などの原因となることも!

しかしながら、水溶性食物繊維が多く含まれている食品の種類は、あまり多くありません。

そこで、水溶性と不溶性の食物繊維量のバランスが良い食べ物を表にしました。

Genmai

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスが良い食べ物

一覧表

食品名炭水化物・総量水溶性食物繊維不溶性食物繊維食物繊維・合計
えん麦69.13.26.29.4
七分つき押麦72.16.34.010.3
麦こがし77.15.210.315.8
ライ麦粉75.84.78.212.9
糸引き納豆12.12.34.46.7
ごぼう(ゆで)13.72.73.46.1
レモン(皮付き)12.52.02.94.9

それぞれ食品100gあたりに含まれている、食物繊維などの量です。文科省・食品標準成分表より

炭水化物 = 糖質 + 食物繊維(水溶性・不溶性)

上記の表以外に、水溶性食物繊維が豊富な食品としては、そば、アボガド、人参、オクラなどがあります。

食物繊維の量・ランキング表はこちら

食物繊維が多い食品・ランキング | 炭水化物抜きダイエットの効果!

納豆がオススメ

納豆はすごいですね。水溶性食物繊維が2.3g、不溶性食物繊維が4.4g摂れる上に、

  • ナットウキナーゼで、脳梗塞・血栓疾患などの予防
  • 骨粗しょう症を予防する、ビタミンK2がとても豊富
  • 腸内で善玉菌のエサとなり、腸内フローラの改善

など、良い事だらけです。毎日食べたいですね〜 納豆ご飯が最強ですが、ご飯の替わりに豆腐にのせて食べても美味しいですヨ。

納豆がおいしそうなクックパッドのレシピ

Cpicon 納豆と玉ねぎのフライパン焼き by あんぶらっせ

Cpicon 糖質オフ!ボリューム◎豆腐納豆グラタン by mika0503

オススメの健康食品

健康食品なら毎日定期的に食物繊維を手軽に摂れます。食物繊維量が豊富なタイプをご紹介します。

食物繊維量入・機能性表示食品

ベジファス

ベジファスは、1包で難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)5gが摂れる、ゼリータイプの機能性表示食品です。

脂肪や糖の吸収を抑える!

食事の前に、野菜代わりに食べるだけで、カンタンにレタス2個分の食物繊維が摂れちゃいます。

試しに購入してみました。口コミはこちら ▷ ベジファスの口コミです

ベジファス公式サイトはこちら ▷食前にゼリー1本食べるだけ!【ベジファス】で無理な食事制限とサヨナラ!

食物繊維量が豊富な青汁

サンスターの粉末青汁

各社から発売されている、多くの種類の青汁の中でも、食物繊維量がダントツに多いのは、サンスター製の粉末青汁です。

1袋・3.6gの食物繊維が摂れる!

一般的な青汁・一包あたりの食物繊維量は、1.5g前後ですが、サンスターなら、一包で3.6gも摂れます。

原材料は、国産のブロッコリー・ケール・大麦若葉・明日葉・モロヘイヤのみで無添加製法です。

大麦はバランス的に水溶性食物繊維の方が豊富ですから、水溶性・不溶性の総合バランスに優れていて、食物繊維の補給には最適な青汁です。

詳しくは ▷ サンスター 粉末青汁

えん麦のちから

水溶性食物繊維は、麦系の食べ物に多く含まれています。押麦をご飯と一緒に炊いて食べてもいいですし、ダイエットを実践中なら、えん麦がオススメです。

えん麦(えんばく)とは?

オートミールなどの原材料に使われていますが、とても固い食材で、一般的な調理方法には向いていません。

手軽に摂れる、ダイエット向け食品としては、『えん麦のちから』があります。

えん麦のちから

試した人、2人に1人は効果を実感!

Enmu2

『えん麦のちから』は、えん麦ふすまを用いた低GIダイエット補助食品です。スムージーや牛乳、スープなどに混ぜて摂ります。

大きな特徴としては、β-グルカンが1,000mgも含まれているので、体内で約8倍に膨らんだ上、長時間とどまるため、空腹感が避けられて食べ過ぎを防ぐ効果が期待出来る事です。

Enm1

通常のえん麦より炭水化物量が少ない!

えん麦のちから1袋分はたったの44kcal。食物繊維総量2.6gのうち、

  • 水溶性食物繊維が1.1g
  • 不溶性食物繊維が1.5g

と、水溶性食物繊維が豊富に摂れます。

糖質量も3.7gしかありませんから、炭水化物抜きダイエットにも向いています。

便利な定期コースもあります

えん麦のちからの通常価格は一ヶ月分が5,000円(税込)ですが、定期コースなら、初回2,980円、2回目からは10%OFFの4,500円とお得です。

いつでも解約可能な定期コースは、プレゼントも色々もらえます!

初回2,980円限定サイト ▷ 低GI食品なら「えん麦のちから」

難消化性デキストリンも

難消化性デキストリンはデンプン質から作られた水溶性食物繊維です。難消化性デキストリンが使われている食品や健康食品をまとめてみました。

ご参考までに ▷ 難消化性デキストリン入り健康食品【含有量をチェック】

難消化性デキストリンならダイエットドリンク

私のオススメは美容液ダイエットシェイクです。人工甘味料などは無添加で1杯あたりの食物繊維量は、約6.3〜8.5g(味により異なります)とタップリ配合されています。

オススメポイントは難消化性デキストリン量が多くて腹持ちに優れている上に、美容成分も含まれていることです。コラーゲンペプチドなど女性に嬉しい成分が配合されています。

飲んでみた口コミはこちら↓

美容液ダイエットシェイクの口コミです