スポンサーリンク

炭水化物が多い食品一覧【分類別ランキング】

炭水化物が多く含まれている食品を、ランキング形式でまとめてみました。

炭水化物含有量は、食品100gあたりに含まれているグラム数です。
文部科学省・五訂増補日本食品標準成分表を参考に作成しています。

D 140414 11113

スポンサーリンク

穀類

順位食品名炭水化物量
1うるち米(アルファ化米)85.2
2コーンフレーク83.6
3うるち米(ビーフン)79.9
4押麦77.8
5薄力粉75.9
6ライ麦粉75.8
7あわ73.1
8こむぎ(国産)72.2
9パン粉(乾燥)63.4
10カップ麺(非油揚げ)62.2
11ポップコーン59.6
12しゅうまいの皮58.9
13フランスパン57.5
14ぎょうざの皮57.0
15カップ麺(油揚げ)56.9
16ライ麦パン52.7
17ぶどうパン51.1
18ピザクラスト51.1
19もち50.3
20ロールパン48.6
21ナン47.6
22パン粉(生)47.6
23食パン46.7
24うるち米(きりたんぽ)46.2
25クロワッサン43.9
26赤飯42.4
27うるち米(焼きおにぎり)39.5
28うるち米(おにぎり)39.4
29こめ(精白米)37.1
30こめ(玄米)35.6
31中華めん(ゆで)29.2
32マカロニ・スパゲティ(ゆで)28.4
33そば(ゆで)26.0
34そうめん・ひやむぎ(ゆで)25.8
35うどん(ゆで)21.6

主食類です。ご飯やパンには炭水化物が多く含まれています。ぎょうざの皮、しゅうまいの皮も意外と多いですね。ぎょうざにビールは私の大好物ですが、炭水化物ダイエット的には控えた方が良さそうです。

いも・でん粉類

順位食品名炭水化物量
1緑豆はるさめ(乾)84.6
2乾燥マッシュポテト82.8
3さつまいも(焼き)39.0
4くずきり(ゆで)33.3
5フライドポテト32.4
6さつまいも(蒸し)31.2
7じねんじょ(生)26.7
8みずいも(水煮)26.1
9じゃがいも(水煮)16.8
10さといも(水煮)13.4
11ながいも(水煮)12.6
12しらたき3.0
13製粉こんにゃく2.3

イモ類も炭水化物が多く含まれています。フライドポテトなど加工品の数値が高くなっています。しらたきとコンニャクだけ極端に少ないですね。

砂糖・甘味類

順位食品名炭水化物量
1グラニュー糖100.0
1角砂糖100.0
1氷砂糖100.0
4コーヒ−シュガー99.9
5上白糖99.2
6和三盆糖98.8
7三温糖98.7
8黒砂糖89.7
9水あめ85.0

砂糖は炭水化物の固まりなので、料理に使う時は注意が必要です。

豆類

順位食品名炭水化物量
1グリーンピース(揚げ豆)58.8
2つぶしあん54.0
3うぐいす豆52.9
4金山寺みそ50.0
5うずら豆49.6
6ゆで小豆(缶詰)49.2
7ぶどう豆37.0
8ひよこまめ(ゆで)27.4
9こしあん27.1
10インゲン豆(ゆで)24.8
11あずき(ゆで)24.2
12おから(新製法)13.8
13糸引き納豆12.1
14挽きわり納豆10.5
15だいず(国産・ゆで)9.7
16おから(旧来製法)9.7
17調製豆乳4.8
18湯葉(生)4.1
19豆乳3.1
20油揚げ2.5
21絹ごし豆腐2.0
22木綿豆腐1.6
23焼き豆腐1.0

豆類のトップはグリーンピースでした。

豆乳や油揚げ、豆腐は炭水化物含有量が少ないので、積極的に摂りたい食品です。

納豆の数値はパッと見ると高そうですが、100gあたりの計算です。よくスーパーで売っている、3個パックのタイプだと、1パックが5〜6g前後になります。

種実類

順位食品名炭水化物量
1日本くり(ゆで)36.7
2ぎんなん(ゆで)34.5
3カシューナッツ(味付け)26.7
4ココナッツパウダー23.7
5アーモンド(味付け)22.3
6ピスタチオ(炒り)20.9
7ピーナッツバター20.5
8らっかせい(炒り)19.6
9ごま(炒り)18.5
10マカダミアナッツ(炒り)12.2
11くるみ(炒り)11.7

種実類のトップはくりでした。くるみやマカダミアナッツの数値は低めなので、おやつやおつまみに良さそうです。

野菜類

順位食品名炭水化物量
1切り干しだいこん67.5
2福神漬け33.3
3らっきょう(甘酢漬け)29.0
4ゆりね(ゆで)28.7
5くわい(ゆで)27.2
6にんにく(生)26.3
7西洋かぼちゃ(ゆで)21.3
8スイートコーン(ホール)18.7
9グリンピース(ゆで)18.5
10そら豆(ゆで)16.9
11れんこん(ゆで)16.1
12ごぼう(ゆで)13.7
13日本かぼちゃ(ゆで)13.3
14落花生(ゆで)12.3
15茎にんにく(ゆで)10.7
16めキャベツ(ゆで)9.8
17にんじん(ゆで)9.6
18きんとき(ゆで)9.2
19赤玉ねぎ(生)9.0
20にんじん(生)9.0
21枝豆(ゆで)8.9
22とうがらし(油炒め)8.5
23パセリ(生)8.2
24よもぎ(ゆで)8.2
25はくさい(キムチ)7.9
26オクラ(ゆで)7.6
27赤ピーマン(油炒め)7.6
28しそ(生)7.5
29ミニキャロット(生)7.5
30玉ねぎ(ゆで)7.3

野菜類は基本的には炭水化物含有量が少ない食品です。ただし、切り干し大根や福神漬けなど加工品や、かぼちゃなどは多く含まれています。

スポンサーリンク




果実類

順位食品名炭水化物量
1干しぶどう80.7
2バナナ(乾)78.5
3なつめ(乾)71.4
4干し柿71.3
5ジャム(高糖度)64.9
6マーマレード(高糖度)63.2
7プルーン(乾)62.4
8ジャム(低糖度)50.5
9マーマレード(低糖度)47.7
10ブルーベリー(ジャム)43.8
11ドリアン27.1
12バナナ(生)22.5
13あけび22.0
14梅干し(調味漬)21.1
15かりん18.3
16きんかん17.5
17マンゴスチン17.5
18ぐみ17.2
19マンゴー16.9
20すだち16.4
21ライチー16.4
22パッションフルーツ16.2
23甘柿15.9
24ぶどう(生)15.7
25ざくろ15.5
26さくらんぼ15.2
2750%果実入り飲料14.7
28りんご14.6
29西洋なし14.4
30いちじく14.3
31ゆず14.2
32キウイフルーツ13.5
33パインアップル13.4
34ブルーベリー(生)12.9
35プルーン(生)12.6
36レモン(生)12.5
3720%果実入り飲料12.4
38温州みかん12.0
39いよかん11.8
40ネーブル11.8
41日向なつ11.7
42はっさく11.5
43日本なし11.3
44びわ10.6
45メロン10.3
46もも10.2
47ラズベリー10.2
48夏みかん10.0
49濃縮還元ジュース9.9
50ヴァバ9.9
51バレンシアオレンジ9.8
52ぶんたん9.8
53グレープフルーツ9.6
54すいか9.5
55パパイア9.5
56日本スモモ9.4
57ライム9.3
58アセロラ9.0
59レモン(果汁)8.6
60あんず8.5
61いちご8.5
62かぼす8.5
63だいだい8.0
64うめ7.9
65シイクワシャー7.9
66まくわうり7.8
67アボガド6.2
68オリーブ・グリーン4.5
69オリーブ・ライプ3.4
70ココナッツミルク2.8

果実の1位〜4位は干したり乾燥させたりしている食品です。ジャム類も多く含まれています。

又、果実の果糖は中性脂肪になりやすいという説があります。

キノコ類

順位食品名炭水化物量
1きくらげ(乾)71.1
2しいたけ(乾)63.4
3まいたけ(乾)59.9
4まつたけ(生)8.2
5えのきたけ(ゆで)7.8
6エリンギ(生)7.4
7しいたけ(ゆで)7.1
8ひらたけ(ゆで)6.6
9ぶなしめじ(ゆで)6.5
10きくらげ(ゆで)5.2
11なめこ(ゆで)5.1
12しいたけ(生)4.9
13マッシュルーム(ゆで)3.7
14まいたけ(ゆで)3.6

キノコ類は乾燥させると炭水化物含有量が増えます。生のキノコは問題ないですね。

藻類

順位食品名炭水化物量
1みついしこんぶ(素干し)64.7
2ほそめこんぶ(素干し)62.9
3えごのり(素干し)62.2
4がごめこんぶ(素干し)62.1
5まこんぶ(素干し)61.5
6ながこんぶ(素干し)58.5
7ふのり(素干し)57.8
8りしりこんぶ(素干し)56.5
9あらめ(蒸し干し)56.2
0ひじき(乾)56.2
11あおのり(素干し)56.0
12えながおにこんぶ(素干し)55.7
13てんぐさ(素干し)53.8
14乾燥わかめ(板わかめ)47.4
15ひとえぐさ(素干し)46.3
16甘海苔(焼きのり)44.3
17甘海苔(味付けのり)41.8
18乾燥わかめ(カットわかめ)41.8
19あおさ(素干し)41.7
20かわのり(素干し)41.7
21乾燥わかめ(素干し)41.3
22まつも(素干し)40.8
23いわのり(素干し)39.1
24甘海苔(ほしのり)38.7
25乾燥わかめ(素干し・水戻し)5.9
26わかめ(生)5.6
27めかぶわかめ(生)3.4
28沖縄もずく(塩蔵・塩抜き)2.0
29もずく(塩蔵・塩抜き)1.4
30てんぐさ(ところてん)0.6

炭水化物が少ないのは、わかめ・もずく・ところてんです。干した昆布の数値は高いですね。

魚介類

順位食品名炭水化物量
1やりいか(いかあられ)49.1
2やりいか(切りいかあめ煮)46.1
3ふな(甘露煮)44.4
4わかさぎ(あめ煮)40.4
5はぜ(甘露煮)40.3
6はぜ(佃煮)39.9
7わかさぎ(佃煮)38.2
8あみ(佃煮)35.1
9あさり(佃煮)30.1
10みりん干し(かたくちいわし)25.0
11あわび(干し)23.8
12ほたるいか(佃煮)22.9
13うに(練り)22.4
14はまぐり(佃煮)21.4
15ほたるいか(くん製)21.3
16さんま(みりん干し)20.4
17だて巻17.6
18やりいか(さきいか)17.3
19みりん干し(まいわし)16.3
20うに(粒)15.6
21さつま揚げ13.9
22焼き竹輪13.5
23やりいか(くん製)12.8
24魚肉ソーセージ12.6
25なると11.6
26はんぺん11.4
27魚肉ハム11.1
28昆布巻きかまぼこ11.0
29かつお缶詰(味付け・フレーク)10.7
30めばち(缶詰・味付けフレーク)9.9
31さんま(缶詰・蒲焼き)9.7
32蒸しかまぼこ9.7
33かに風味かまぼこ9.2
34やりいか(味付け缶詰)7.7
35とりがい6.9

生の魚介類は炭水化物含有量が少ない食品ですが、佃煮などに加工すると数値が高くなります。

菓子類

順位食品名炭水化物量
1ドロップ98.0
2糖衣ガム97.6
3あめ玉97.5
4板ガム96.9
5風船ガム96.7
6らくがん94.3
7八つ橋94.1
8バタースコッチ91.1
9巻きせんべい90.4
10衛生ボーロ90.4
11おこし90.1
12磯せんべい89.5
13米菓・甘辛せんべい86.3
14そばボーロ86.0
15ひなあられ・関東風85.3
16米菓・あられ84.2
17かわらせんべい84.0
18ゼリーキャンデー84.0
19ひなあられ・関西風83.2
20米菓・塩せんべい83.1
21マシュマロ79.3
22キャラメル77.9
23ハードビスケット77.8
24マロングラッセ77.4
25かりんとう・黒76.2
26かりんとう・白76.1
27ウエハース75.3
28ソーダクラッカー74.4
29きび団子73.5
30サブレ73.0
31芋かりんとう71.3
32米菓・揚げせんべい71.2
33甘納豆・えんどう70.1
34練りようかん70.0
35おのろけ豆69.8
36くりまんじゅう68.3
37プレッツェル68.2
38甘納豆・いんげんまめ67.6
39甘納豆・あずき67.1
40ロシアケーキ65.7
41もなか65.6
42コーンスナック65.3
43げっぺい64.6
44あん入り生八つ橋64.3
45オイルスプレークラッカー63.9
46かすてらまんじゅう63.6
47とうまんじゅう63.4
48カステラ63.2
49カバーリングチョコレート62.1
50ソフトビスケット62.6
51中華風クッキー61.8
52タルト60.9
53かのこ60.4
54ケーキドーナッツ60.3
55きんつば59.2
56蒸しまんじゅう59.2
57どら焼き58.9
58ミルクチョコレート55.7
59うぐいすもち55.7
60蒸しようかん55.5
61かるかん54.7
62ポテトチップス54.7
63ジャムパン54.5
64桜もち・関東風54.2
65スポンジケーキ53.8
66大福もち52.8
67草もち52.1
68くずまんじゅう51.4
69あんまん51.2
70ホワイトチョコレート50.9
71あんぱん50.2
72ワッフル・ジャム入り49.4
73今川焼き48.6
74バターケーキ47.9
75ショートケーキ47.1
76かしわもち46.7
77桜もち・関西風46.1
78くし団子・あん45.5
79ホットケーキ45.4
80くし団子・しょうゆ45.2
81チョココロネ45.1
82デニッシュペストリー45.1
83ういろう44.1
84イーストドーナッツ43.8
85肉まん43.6
86クリームパン41.4
87水ようかん40.0
88ちまき36.4
89ワッフル・クリーム入り36.0
90パイ・アップルパイ32.7
91パイ・パイ皮25.2
92パイ・ミートパイ23.3
93シュークリーム22.3
94ババロア20.0
95ゼリー・ミルク16.7
96ゼリー・オレンジ15.3
97カスタードプディング14.7
98ゼリー・ワイン13.3
99ゼリー・コーヒー9.5

菓子類は全般的に炭水化物含有量が高い数値になっています。私もおせんべいが大好きなのでたまに食べますが、炭水化物抜きダイエット的には要注意です。

し好飲料類

順位食品名炭水化物量
1白酒48.1
2本ミリン43.2
3ペパーミント37.6
4キュラソー26.4
5梅酒20.7
6ベルモット・甘口タイプ16.4
7スイートワイン13.4
8コーラ11.4
9サイダー10.2
10合成清酒5.3
11紹興酒5.1
12清酒・上選4.9
13ビール・スタウト4.9
14清酒・本醸造酒4.5
15清酒・純米吟醸酒4.1
16ブドウ酒・ロゼ4.0
17ベルモット・辛口タイプ3.7
18清酒・純米酒3.6
19清酒・吟醸酒3.6
20ビール・黒3.6
21発泡酒3.6
22ビール・淡色3.1
23ブドウ酒・白2.0
24ブドウ酒・赤1.5

お酒の場合、蒸留酒は炭水化物量がほぼゼロなのですが、醸造酒やカクテルなどは多く含まれています。

コーラやサイダーなど清涼飲料水も多いですね〜、コーラの350mm缶1本で、炭水化物量は、39.9gになってしまいます。

調味料・香辛料類

順位食品名炭水化物量
1シナモン79.6
2タイム・粉69.8
3さんしょう69.6
4こしょう・混合粉68.3
5とうがらし・粉66.8
6チリパウダー60.1
7パプリカ・粉55.6
8ミリン風調味料54.9
9パセリ・乾51.6
10バジル・粉50.6
11ハヤシルウ47.5
12カレールウ44.7
13固形コンソメ42.1
14からし・練り40.1
15わさび・練り39.8
16米みそ・甘みそ37.9
17にんにく・おろし37.0
18濃厚ソース30.9
19中濃ソース30.8
20麦みそ30.0
21ベーキングパウダー29.0
22ケチャップ27.4
23ウスターソース26.8
24チリソース26.3
25酒粕23.8
26トマト・ペースト22.0
27米みそ・淡色辛みそ21.9
28米みそ・赤色辛みそ21.1
29しろしょうゆ19.2
30即席みそ・ペーストタイプ16.2
31ドレッシング和風16.1
32たまりしょうゆ15.9
33からし・粒入りマスタード12.7
34パン酵母・圧搾12.1
35マーボ豆腐の素10.4
36濃口しょうゆ10.1
37ミートソース10.1
38トマト・ピューレー9.9
39サウザンアイランドドレッシング9.2
40めんつゆ・ストレート8.7
41しょうが・おろし8.6
42トマトソース8.5
43豆板醤7.9
44薄口しょうゆ7.8
45米酢7.4
46フレンチドレッシング5.9
47マヨネーズ・全卵型4.5
48穀物酢2.4
49りんご酢2.4
50マヨネーズ・卵黄型1.7
51ぶどう酢1.2
52チリペッパーソース0.5
53かつお・昆布だし0.3
54洋風だし0.3
55食塩0.0

調味料は、一度に100gも摂取しないので、あまり気にしなくてもよさそうですが、3度の食事で毎回使う事を考えると、種類によってはボチボチな摂取量になります。

調理加工食品

順位食品名炭水化物量
1ピラフ・冷凍30.1
2コロッケ・ポテト冷凍25.3
3餃子・冷凍23.8
4メンチカツ・冷凍23.0
5いかフライ・冷凍21.4
6コロッケ・クリーム冷凍20.9
7えびフライ・冷凍20.3
8白身フライ・冷凍19.3
9しゅうまい・冷凍19.3
10グラタン・えび冷凍13.3
11ミートボール・冷凍12.5
12ハンバーグ・冷凍12.3
13カレー・レトルト9.8
14コーンクリームスープ・レトルト8.6
15シチュー・レトルト7.4

主に冷凍食品です。揚げ物の数値が高めになっています。

総合的に

炭水化物含有量が多い食品上位は、砂糖類や菓子類、穀類などになりました。

最後に総合ベスト100を表にしてみました。興味があればご覧下さいませ。

炭水化物が多い順・総合ランキング

左上の『10』の部分をクリックしたら、100位まで見れます。

1行目のタイトルをクリックすると、あいうえお順や分類別順でも見れます。

順位食品名炭水化物量分類
1グラニュー糖100.0砂糖・甘味類
2角砂糖100.0砂糖・甘味類
3氷砂糖100.0砂糖・甘味類
4コーヒ−シュガー99.9砂糖・甘味類
5上白糖99.2砂糖・甘味類
6和三盆糖98.8砂糖・甘味類
7三温糖98.7砂糖・甘味類
8ドロップ98.0菓子類
9糖衣ガム97.6菓子類
10あめ玉97.5菓子類
11板ガム96.9菓子類
12風船ガム96.7菓子類
13らくがん94.3菓子類
14八つ橋94.1菓子類
15バタースコッチ91.1菓子類
16巻きせんべい90.4菓子類
17衛生ボーロ90.4菓子類
18おこし90.1菓子類
19黒砂糖89.7砂糖・甘味類
20磯せんべい89.5菓子類
21米菓・甘辛せんべい86.3菓子類
22そばボーロ86.0菓子類
23ひなあられ・関東風85.3菓子類
24うるち米(アルファ化米)85.2穀類
25水あめ85.0砂糖・甘味類
26緑豆はるさめ(乾)84.6いも・でん粉
27米菓・あられ84.2菓子類
28かわらせんべい84.0菓子類
29ゼリーキャンデー84.0菓子類
30コーンフレーク83.6穀類
31ひなあられ・関西風83.2菓子類
32米菓・塩せんべい83.1菓子類
33乾燥マッシュポテト82.8いも・でん粉
34干しぶどう80.7果実類
35うるち米(ビーフン)79.9穀類
36シナモン79.6調味料・香辛料類
37マシュマロ79.3菓子類
38バナナ(乾)78.5果実類
39キャラメル77.9菓子類
40押麦77.8穀類
41ハードビスケット77.8菓子類
42マロングラッセ77.4菓子類
43かりんとう・黒76.2菓子類
44かりんとう・白76.1菓子類
45薄力粉75.9穀類
46ライ麦粉75.8穀類
47ウエハース75.3菓子類
48ソーダクラッカー74.4菓子類
49きび団子73.5菓子類
50あわ73.1穀類
51サブレ73.0菓子類
52こむぎ(国産)72.2穀類
53なつめ(乾)71.4果実類
54干し柿71.3果実類
55芋かりんとう71.3菓子類
56米菓・揚げせんべい71.2菓子類
57きくらげ(乾)71.1キノコ類
58甘納豆・えんどう70.1菓子類
59練りようかん70.0菓子類
60おのろけ豆69.8菓子類
61タイム・粉69.8調味料・香辛料類
62さんしょう69.6調味料・香辛料類
63くりまんじゅう68.3菓子類
64こしょう・混合粉68.3調味料・香辛料類
65プレッツェル68.2菓子類
66甘納豆・いんげんまめ67.6菓子類
67切り干しだいこん67.5野菜類
68甘納豆・あずき67.1菓子類
69とうがらし・粉66.8調味料・香辛料類
70ロシアケーキ65.7菓子類
71もなか65.6菓子類
72コーンスナック65.3菓子類
73ジャム(高糖度)64.9果実類
74みついしこんぶ(素干し)64.7藻類
75げっぺい64.6菓子類
76あん入り生八つ橋64.3菓子類
77オイルスプレークラッカー63.9菓子類
78かすてらまんじゅう63.6菓子類
79パン粉(乾燥)63.4穀類
80しいたけ(乾)63.4キノコ類
81とうまんじゅう63.4菓子類
82マーマレード(高糖度)63.2果実類
83カステラ63.2菓子類
84カバーリングチョコレート62.1菓子類
85ほそめこんぶ(素干し)62.9藻類
86ソフトビスケット62.6菓子類
87プルーン(乾)62.4果実類
88カップ麺(非油揚げ)62.2穀類
89えごのり(素干し)62.2藻類
90がごめこんぶ(素干し)62.1藻類
91中華風クッキー61.8菓子類
92まこんぶ(素干し)61.5藻類
93タルト60.9菓子類
94かのこ60.4菓子類
95ケーキドーナッツ60.3菓子類
96チリパウダー60.1調味料・香辛料類
97まいたけ(乾)59.9キノコ類
98ポップコーン59.6穀類
99きんつば59.2菓子類
100蒸しまんじゅう59.2菓子類

以上、炭水化物が多い食品ランキングでした。

(おわり)

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ